定年バカ

私は以前に「定年10年前」とかいう本を読んで、かなり納得した。
家事労働を担う、近所付き合いをする、職場以外の友人をつくる、趣味を作る、働ける限り仕事すると言った内容がそうである。その指摘通りに意識的にやってきた。

が、最近「定年バカ」という本を読んで、「定年後は~せねばならない」思考に縛られていることに気づいた。
だからといってどうということはないが、上記の項目は大事であるから、枠をゆるめてもっと気楽にやるべきなんだろう。

人生の第一ステージは「学ぶ」、第二ステージは「働く」、第三ステージは「楽しむ」であると思う。できれば人に喜ばれることがあれば上々だろう。
さて、その「楽しむ」が今あまりできていないのが私の課題である。
「定年バカ」によると「一度限りの人生だから楽しまなければ損だとか、そんな出来合いの観念に引きずられすぎては面白くない」とも。
さてどうしたものか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック