テーマ:心理

人の不幸は蜜の味

90半ばの義母が、TVなど災害で亡くなった場面を見て笑っている。また人の難儀を見て笑っている。例えば、古くなった食物を食べてゲーゲーやってたり、躓いてなくほど痛いなど。 「困ったもんだ」という程度ならまだいいが、笑いをすべて否定してしまいそうになる自分がしんどい。いい年こいてこんなことで悩まされる。 そこでサイトで検索すると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感情も老化するんだ!

脳の中の「前頭葉」という感情や意欲、創造性などをつかさどる部分が老化するそうだ 老化を自覚した時点で抗う決意を持つこと 和田氏(精神科医)が提案する処方箋は「新しいことにチャレンジ」して脳の前頭前野に刺激を送ることが、感情老化を抑えるのに有効なのだそうです。 簡単に実践できることとして ①「自分が楽しい」を優先して考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「べき思考」から「したい気持ち」へ

人はべき思考にどっぷり縛られていると思う。 職場において、チームプレイは大事にすべきとか、年齢と共にリーダシップを発揮すべきとかさまざまなプレッシャーを自らもかけていきます。また、職場の発展のために大事であることから意欲的にそうしたいという思いに支えられます。こういった「べき思考」は大事であると考えますが、①その方向はどんな未来を予測…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「楽しむ」とは

人生第三ステージは「楽しむ」がキーワード!? これもまた、「ねばならない思考」に縛られている。 それはさておき、ネットで「楽しむ」でいくつか検索して、自分なりにまとめてみた。 結論的に言えば、「考えることも大事だが、今目の前にある活動(趣味とかボランティアとか)に力を入れて取り組むこと」だろう。 それで打開できた経験が過去にある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more