「べき思考」から「したい気持ち」へ

人はべき思考にどっぷり縛られていると思う。
職場において、チームプレイは大事にすべきとか、年齢と共にリーダシップを発揮すべきとかさまざまなプレッシャーを自らもかけていきます。また、職場の発展のために大事であることから意欲的にそうしたいという思いに支えられます。こういった「べき思考」は大事であると考えますが、①その方向はどんな未来を予測できるか②それはしたいことか③楽しいことか、問いかけながら動くことが大切と思います。
現職中はそんな余裕はないだろうが、退職後は時間も十分あるのだから、特②③はよく考えた方がいい。ただ、したいことで他者に迷惑かけないようにしなければならない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック